膝痛対策出張講座始めました おうちで膝対策には意味があります

せっかく膝対策講座で膝痛いのが無くなってゴキゲン膝になったのに、帰り道に痛いのが徐々に戻ってきませんか?

それは筋力低下からくるからだの使い方のクセのせいなんです。歩き方のクセや座るときのクセ、車の運転姿勢のクセが、あなたの膝痛を作り出しているのです。

だからいっそおうちにお邪魔してやっちゃえ!というこの出張講座。

膝でも腰でもどこでも早く治すコツは『痛くないと脳が安心する時間をいかに長く確保できるか』

膝の向きがねじれるのが痛みの原因なので、ねじれを直す練習をするわけですが、ねじれる原因は筋力低下でついてしまったおかしなからだの使い方のクセ。

おうちにお邪魔すると(できればもう外出しないとき、夕方や夜がいい)膝の向きがまたねじれる要素(痛くなる原因)がとっても減ります。だって家の中しかうろうろしないから!


まずは3回くらい連続で練習日を確保して、1日10分自分の膝と向き合う習慣をつけていきましょう!

医療・介護関係者・介護家族は半額割引(だってお仕事がんばってもらわねば!です^_^)しますから必ず言ってくださいね~!


あるくらぼ歩行研究所/介護にまつわる応援情報大阪 arukulabo-peer-support-network Osaka

あるくらぼ歩行研究所所属トレーニングデザイナー/理学療法士の石山節子が、いろんな仲間と取り組む介護や医療にまつわる活動をお知らせ広報するページです。 ◆気になること・お困りごとの相談も受け付けています!お気軽にどうぞ。

0コメント

  • 1000 / 1000